国の状況によっては経済活動が通常化してきており、同行通訳の手配も可能です。(7月1日)