個人データ取扱に関するポリシー

(GDPR 2016/679)

本ポリシーは、現行のデータ保護に関する規則、即ちEU規則2016/679(以下、「GDPR」)に準ずる、当社が Web サイト内で実行する個人データの取り扱いに関する規定である。

 

データ管理者:PONTI Italia S.r.l.

住所:Via Pier Carlo Cadoppi 10, 42124 Reggio Emilia (RE), Italy

連絡先:[email protected]

 

データ管理者は、個人データを合法的かつ正しく使用する上で責任を負う。データ管理者はその取扱いに関して連絡を受ける場合がある。

 

プライバシーポリシー

以下、ユーザの個人データの処理に関する当社サイトでの管理について説明する。

情報は、アドレス https://t-ponti.it 及びhttps://join.t-ponti.it/ からアクセスできるインターネットサービスと交信する人の個人データ保護に関する新規 GDPR 2016/679 に従って提供される。

本ポリシーは当該サイトにのみ関連し、ユーザがリンクを通じて閲覧するその他の Web サイトには関連しない。以下の記載は、インターネット上で個人データの収集を行う上でユーザに対して当該プラクティスの公平性および正当性を確保するためのものである。

 

データ共同管理者

顧客の要求により適切に応対し、通訳者を効果的に管理するために、PONTI Italia S.r.l. はデータ共同管理者である PONTI LLC とデータを共有する。共同管理の合意書は随時 [email protected] に書面で要求することができる。

 

データ収集の目的および法的根拠

サイトの運営に使用するコンピュータシステムおよびプログラムは、通信する際にインターネット通信プロトコル(サイトに接続するユーザが使用するコンピュータの IP アドレスまたはドメイン名、要求したリソースのURLアドレス、要求時間、サーバに要求を送信するときに使用する方法、応答で取得したファイルのサイズ、サーバーからの応答のステータスに関する数値コード(成功/エラーなど)およびユーザのオペレーティングシステムおよび IT 環境に関連するその他のパラメータなど)が暗黙的に使用される際、幾らかの個人データを収集する。 これらのデータは特定の対象者と関連付けて収集されるものではないが、その性質上第三者から到来するデータを処理する際にユーザを特定できる可能性がある。

これらのデータはサイトが適切に機能していることをチェックするため、また、ユーザ識別情報に関連しない使用中の統計情報の取得のみに使用され、処理後は直ちに削除される。当該データはサイトに危害をもたらすサイバー犯罪が疑われる場合に確認のために用いられる可能性がある。

 1)顧客データの管理

ユーザはデータ管理者に連絡し、提供されたサービスに関する情報を要求できる。そのためには要求に適切に応答できるように、データ管理者に自身の個人データを送信する必要がある。送信されたデータはデータ管理者、または必要に応じて共同管理者が、要求に応えるため、および要求されたサービスに最終的に応えるために処理される。データは通訳者に送信されることがある。この通信は契約の履行に必要であり、当社のすべての通訳者は UE 2016/679 の規定に従って適切に任命されている。この処理の法的根拠は、契約の履行、またはユーザによって要求される契約以前の処理である。

 2)通訳者データの管理

Ponti の通訳者になるために、Web サイト上の応募フォームにおいて、必要に応じて履歴書を添付して記入することができる。当該データは応募者を評価し、最初の電話面接を行ううえで必要となる。通訳者のデータは、顧客のリクエストに対して地理的に最適な応対を行い、通訳者を効果的に管理するためにデータ共同管理者と共有され得る。この処理の法的根拠は、ユーザによって要求される契約以前の処理、またはインタビューの結果が良好の場合はデータ保有者と通訳者間の契約の履行である。

 

欧州連合外の受取人および譲渡

データは日本にある共同管理者 PONTI LLC とコミュニケーションできる。関係者の権利のより優れた保護と、適切なレベルの保護を確保するために、両側のデータ管理者は PONTI LLC に GDPR のすべての指示の順守を拘束する契約条項に調印した。契約条項は、いつでも [email protected] 宛に書面で要求できる。

 

処理方法

個人データは、同じデータ管理者による他の処理へのデータ主体は除き、収集された目的の達成が厳密に必要な場合のみ自動ツールで処理される。データの損失、悪用または不正使用を防止するために、最低限のセキュリティ対策条項の義務に従って、特定のセキュリティ対策が順守される。

 

データ管理者に対しては以下の権利を行使することができる。

個人データへのアクセス要求権(GDPR 第 15 条)

個人データの改訂権(第 16 条)および消去権(第 17 条)

処理への制限権(第 18 条)および異議申立権(第 21 条)

データポータビリティ権(第 20 条)

個人データ保護に対する監督当局への苦情申立権(第 77 条)

 

上記権利行使の要求はデータ管理者に宛てて[email protected]へ書面で要求する必要がある。

要求に適切に対応するため、データ管理者は必要に応じてデータ共同管理者を関与させることもある。

Ponti Italia S.r.l.
Via Pier Carlo Cadoppi 10, 42124 Reggio Emilia (RE), Italy
電話 +39 3890112742, [email protected]

(イタリア社)
PONTI ITALIA S.r.l.
Via Pier Carlo Cadoppi 10 Reggio Emilia (RE)  42124  ITALIA
P. IVA IT02832270355
[email protected]

(日本社)
合同会社PONTI
〒612−0836
京都府京都市伏見区深草大亀谷安信町83−1